入試に関する Q & A

出願に関してのご質問

募集人員は何人ですか。
推薦入試と第1回・第2回一般入試の合計で90名です。各入試の定員はありません。
男女の定員枠はありません。
入学検定料はいくらですか。
2万円(郵便振替払い)となっています。再受験の場合は半額の1万円になります。
単願と併願の違いがわかりません。
単願は本校を第1志望とし、合格したら必ず入学するものとします。
併願は他校との併願受験をする場合です。
単願受験は合格判定において優遇されます。
特待生制度はありますか。
現在、特待生制度はありません。
推薦入試と一般入試のどちらを受験したらいいのか悩んでいます。
一般入試は国語と算数の試験があります。推薦入試は作文の試験となります。推薦基準に達している場合はどちらでも出願可能ですが、得意とする試験で受験してはいかがでしょうか。
通知票のコピーはどうしたらよいのですか。
推薦入試および第1回一般入試の場合は、1学期もしくは前期(2期制の場合)の通知票の全面のコピーをお願いします。第2回一般入試の場合は、2学期までもしくは前期(2期制の場合)の通知票の全面のコピーをお願いします。
出願はどのようにしたらいいのですか。
本校は窓口出願となっていますので、それぞれの入試出願手続き期間中に出願書類を提出して下さい。

入試内容についてのご質問

推薦入試の作文とはどのようなものですか。
与えられた文章を読んで、それに関する設問に沿って400字で作文をします。
面接はどのように行われますか。
面接は受験生のみの面接です。面接時間は、一般入試は6分程度、推薦入試は8分程度となります。それぞれ受験生1名に対して面接官2名で面接します。
一般入試の出題範囲はどうなっていますか。
第1回および第2回の時期に合わせて、それまでの小学校での学習範囲を踏まえて出題します。詳しくは、「入学試験要項」をご覧いただければと思います。
一般入試の合格の目安を知りたいのですが。
面接と教科試験の総合判定となります。試験教科の得点の目安としては、単願は2教科得点合計の40%以上、併願は50%以上となります。

入試当日に関するご質問

入試当日に具合が悪くなった場合はどうなりますか。
体調不良の場合は、保健室による別室受験で対応することは可能です。
インフルエンザで欠席の場合は、第1回入試においては第2回入試を無料で受験できますので、ご連絡下さい。
保護者控室はありますか。
受験終了までお待ちいただけるように、保護者控室を設けています。

入学手続きに関するご質問

試験結果はどのように知らされますか。
それぞれの入試の合格発表日に、個人宅へ郵送されます。
入学手続きはどのようにしたらいいのですか。
本校事務室が窓口となっていますので、それぞれの入試の入学手続き期間中にお願いします。
入学手続き後、入学を辞退することはできますか。
併願受験の場合は、入学手続き後に入学を辞退することはできます。その場合は2月の第1回オリエンテーション時までに手続きをして下さい。なお、納入された施設費10万円はお返しします。

その他のご質問

パンフレットや入試要項はどうしたら入手できますか。
学校説明会やオープンキャンパス時等に配布させていただきますが、問い合わせをいただければ郵送もいたします。
入試や入学に関する個人的な相談をしたいのですが。
お問い合わせをいただければ、随時ご相談に対応させていただきます。
模擬試験を受験しないと、入試で不利になりますか。
入試で不利になることはありませんが、模擬試験で良い結果を収めている場合は、入試の判定において考慮されます。
過去問の問題集を無料で入手できると聞いたのですが。
無料で学校説明会やオープンキャンパス時等に差し上げております。