卒業生・在校生・保護者の声

卒業生の声(高校生)

  • 白鴎大学足利高等学校
    普通科特別選抜コース

    M.A.さん

     白鴎中での3年間は、良き友人、素晴らしい先生方のお蔭で、充実した学校生活を送ることができました。
     授業では、先生方が熱心にご指導して下さり、説明もわかりやすく、時には雑談もある楽しい授業でした。雑談と言っても、発展した内容や単語を覚えるコツなど、とても役に立つものでした。また、数学と英語は習熟度別にわかれるため、成績が下がらないよう意識して努力しました。そして、テスト前になると、友人同士で切磋琢磨しながら勉強に励みました。
     そして、白鴎中では、一つひとつの行事に対して生徒の協調性を重視しており、仲間と協力することの大切さも学ぶことができました。
     これからの高校生活では、中学校で学んだことを活かし、さらに努力していきたいと思います。

  • 前橋高等学校
    普通科

    S.I.さん

     僕は白鴎中で3年間野球部に所属し、文武両道を目指し努力しました。熱心に指導して下さる顧問の先生と、かけがえのない仲間に恵まれ、厳しい練習に耐え充実した時を過ごすことができました。
     学習については、時間の余裕が少なかったため、常に先生方の熱心な授業を大切にすることで限られた時間の中で効率的に学習する習慣が身に付きました。
     また、数々の学校行事では、仲間と団結し困難を乗り越えることによって、その達成感を味わうことができました。
     白鴎中での3年間は、僕にとって貴重な体験であり、次への大きなステップとなりました。これからもプルスウルトラの精神で大きな夢に向かって、一歩一歩前進していきたいと思います。

  • 太田女子高等学校
    普通科

    K.K.さん

     私は白鴎中で学べたことを心から誇りに思います。
     白鴎中で過ごせた3年間は、夢に大きく近づくことができた意義のある時間となりました。先生方は、熱心に授業をしてくださり、質の高い授業を受けることができました。特に習熟度別授業では、レベルの高い授業を受けることができ、自信につながりました。私たち生徒と真剣に向き合って下さった先生方には、感謝しかありません。
     また、白鴎中では勉強や部活で競い合う、良きライバルができました。だからこそ、お互いを讃え合うこともできました。素晴らしい先生方や友達に出会うことができ、私はとても幸せです。白鴎中の校訓「プルスウルトラ」の精神を忘れず、これからも夢に向かって頑張っていこうと思います。

卒業生の声(大学生)

  • 獨協医科大学 医学部
    医学科

    S.U.さん

     私は白鴎中の3年間で、自分の将来の夢を見つけ、それに向かって邁進することができました。ご指導と的確なアドバイスによって、自分の学習スタイルを築くことができたからだと思います。そして、同じ夢を持つ仲間と切磋琢磨することによって、モチベーションを高く保つことができ、実現できたと思っています。
     また、白鴎中は勉強に力を入れているだけでなく、多くの学校行事を通じて仲間との絆を深め、人間的にも成長させてくれました。
     これからも、白鴎中で培った、何事も諦めず誠心誠意取り組む姿勢を貫いていきたいと思います。

  • 麻布大学 獣医学部
    獣医学科

    A.K.さん

     私が過ごした白鴎中での3年間は、とても充実していました。
     白鴎中では、勉強意欲の高い仲間がたくさんいて、自然な流れで競争心を強めることができ、勉強に励むことができました。この中学校で身に付けた学習習慣は、学校生活においてもとても役に立ったと感じています。
     また、白鴎中は先生方と生徒の距離がとても近く、悩み事も相談しやすい環境で、気持ち良く過ごすことができました。
     白鴎中で過ごした3年間、共に頑張った友達たち、親身になって支えてくださった先生方を忘れることなく、今後の生活にも活かしていきたいと思っています。

在校生の声

  • 平成29年度 1学年

    A.S.さん

     私は、学校公開で初めて白鴎大学足利中学校に行きました。そこで見た先輩方の姿が、かっこよかったのを覚えています。休み時間は、明るく楽しそうにおしゃべりする先輩方、でもチャイムが鳴ると、すぐに着席し真剣に学習に取り組む先輩の姿。私もこんな中学生になりたいと思い、白鴎中を受験することを決めました。
     これから、中学生になる皆さんは、「新しい友達ができるかな」と不安に思っていることでしょう。私もそうでした。しかし、白鴎中に入学してすぐに不安はなくなりました。楽しいクラス、明るい友達、すぐに打ち解けることができました。
     また、白鴎中の先生方は、個性豊かで、魅力的な先生ばかりです。そんな先生方の熱心で分かりやすい授業や興味深い様々な話のおかげで7時間授業もあっという間に感じます。また、仲間の頑張りを見て「私も頑張ろう」と思える、この切磋琢磨できる環境も魅力的だと思います。

  • 平成29年度 2学年

    A.I.さん

     無口だった兄が白鴎大学足利中学校に入学してから毎日その日にあったことを事細かに話してくれるようになりました。その兄の話を聞き、「私も白鴎中で兄のように充実した中学校生活を送りたい」と思い入学しました。
     授業ではどの先生も熱心に教科書の内容を分かりやすくそして丁寧に教えてくださいます。また数学と英語は習熟度別クラスになっていて補習もあるので、それぞれのペースで学ぶことができます。
     生活面も充実しています。私は小さい頃から習っているピアノとバレエを続ける為、部活動には入っていませんが、新入生歓迎会や林間学校、体育祭等で他学年とも交流を持つことができるので、同級生だけでなく、先輩・後輩とも仲良くさせてもらっています。これは「ファミリー中等部」といわれる、白鴎中ならではだと思います。
     このように勉強面でも生活面でも充実した中学校生活を送れているので、白鴎中に入学して本当に良かったと思っています。

  • 平成29年度 3学年

    R.K.さん

     皆さんは、何を基準に中学校を選びますか。白鴎大学足利中学校は、学業と部活動を両立できる環境が整っています。
     学業面では、習熟度別クラスがあり、自分のペースに合わせた学習をすることができます。授業はいつも楽しく、私たちの知的好奇心を満たしてくれます。先生方は、私たちの進路や友人関係の悩みについて親身になって考えてくださいます。このような恵まれた環境の中で日々勉学に励み、私たちの多くは志望校に合格することができます。
     私は、バスケットボール部に所属しています。毎日放課後、一生懸命練習に励んでいます。厳しい練習を通じ技術面だけではなく、精神面や体力面も鍛えられます。
     さて、皆さんはどのような中学校生活を送りたいですか。白鴎中の校訓「PLUS ULTRA−さらに向こうへ−」を胸に自分の目標に向かって高みを目指してみませんか。
     皆さんの入学をお待ちしています。

保護者の声

  • H.A.さん

     進学教育コースに長男と長女がお世話になりました。現在長男は高校3年生、長女は高校1年生です。在学中、毎日楽しそうに通学しておりました。
     子供たちは中学校生活で協調性を学び、自分の意見をしっかりと持ち積極的になったと思います。私自身は、先生・PTAの保護者・PTA主催講座の講師などから、子育てのアドバイスを頂き大変心強かったです。
     白鴎大学足利中学校では、いろいろな行事で生徒が中心となります。その実行委員となり先輩・後輩と交わることで、協調性と責任感が備わり何事にも真摯に取り組み、最後まで力を尽くせるようになったのではないかと感じています。
     高校受験では、先生方は最後まで補習授業などで基礎学力の向上・不得意教科の克服を手助けして下さいました。友人たちと切磋琢磨しながら最後まで頑張ることができました。
     子供たちは中学校生活でよき経験を得られたと思っています。子供たちがこれから自立し社会に貢献できる人になってくれたら嬉しいです。

  • S.K.さん

     今年、息子は進学教育コースを卒業しました。
     息子の中学受験を考えたとき、友人の多くが、地域の公立中学校へ進学する中、友人は出来るのだろうか、勉強にはついていけるのだろうかと、考えてしまうこともありました。しかし、入学してすぐに、良い友人がたくさん出来て、勉強環境に恵まれ、切磋琢磨しながら勉強に励むことができました。
     また部活動では、先生方の熱心なご指導のおかげで、思春期の大切な時に人間関係の大切さを、学ぶことができました。
     高校受験の時も、息子をサポートして頂き第一志望の高校へ、進学することができました。先生方の熱心な指導があったからこそ、勉強も部活動も充実し、仲間と共にかけがえのない中学校生活を送ることができたのです。
     白鴎大学足利中学校で、心身共に成長の、手助けを頂き親子共々感謝の気持ちでいっぱいです。

  • N.S.さん

     我が家は二人の息子が白鴎大学足利中学校でお世話になりました。今春から長男は大学へ、次男は高校へ入学しました。二人共、希望した学校へ進学することができました。
     勉強に対する意識、取り組む姿勢の基盤を作ってくれたのが、白鴎中の環境であったと、改めて実感しております。しっかりと定着したカリキュラム、先生方の熱心なご指導、そして何より高い志を持った仲間から良い刺激を受け、切磋琢磨しながら勉強に取り組める環境がありました。
     学習面だけでなく、生徒たちが作り上げる数々の学校行事も素晴らしかったです。意見の衝突があったり、時には失敗したりと試行錯誤しながらも、最後には一致団結して全力で取り組む姿勢には、いつも感動しておりました。
     また、PTA行事はいろいろな企画があり、楽しく参加することができました。懇談会では同じような悩みを抱える親同士がお互いの悩みを打ち明けたり、先輩保護者の方からのご意見を頂けたりしました。
     そして、「ファミリー中等部」と昔から言われる程、家族のような存在の学校を保護者である私も肌で感じることができました。今春卒業したばかりの次男は、時々学校を訪問し先生に悩みを相談したり、部活動の後輩の面倒を見たりと、まるで家に帰るような感覚で学校に行っているようです。親子共々中身の濃い学校生活を送ることができました。